事業所概要

事業所概要

イラスト_杉舘_白黒_縮.png  経営情報管理研究所は製造業における品質の向上・工程管理のIT化・原価管理についてお手伝いをいたします。ITは手段であって、目的ではありません。従業員の皆様に「やさしく取り組んでいただけるよう」十分な指導をいたします。

  医療分野の品質向上の指導を行います。患者さまの満足度とスタッフの満足度を調査し集患プランを作成し実施いたします。品質の向上とスタッフのスキルのアップが患者さまの満足度の向上につながります。

  建築業においては、進捗管理と原価管理と機材の管理が要になります。システムを導入しても使いこなせない、自分たちに使いやすいようなシステム導入のお手伝いを行います。

  人材育成は急務です。大事な社員が結婚や両親の介護を理由に会社を辞めざる得ない状況に追い込まれていませんか。これからの高齢化社会では、両親や親戚の介護が特別な事ではなくなります。社員をスキルアップし、誰かが育児休業をしても、介護休暇を取得してもカバーできる体制が必要です。県では、そのための支援事業が整備されています。ぜひご相談ください。

 

代表者プロフィール

イラスト_杉舘_白黒_縮.png代表者プロフィール

  代表者:杉舘俊彦(すぎたて としひこ)。

1952年生まれ、岩手大学 工学部卒業。筑波大学 大学院 MBA(経営システム科学)修了。

長年プラスチックフィルムの印刷加工・貼り合わせ(ラミネート)加工を行う企業において 商品開発・マーケティング・経営管理・外注管理・購買管理に従事する。

 コンピュータネットワークの黎明期に全社ネットワークを構築する。

 専門分野は製造業の「社員教育」(仕事と家庭の両立支援アドバイザー)「品質向上」「経営戦略」「販売管理」

 業種は「食品製造業」「製材業(プレカット)」「公共土木建築業」「医科歯科業(満足度向上品質管理)」「ソフトウエアハウス(プロジェクトマネージメント支援)」