北東北4県(秋田・青森・岩手・山形)の埋もれた技術の発掘応援します 

中小企業にとって「製品は出来たけど売り先がなかなか見つからない」という悩みをお持ちだと思います。

小職も「販路コーディネーター」として首都圏の製品を北東北4県(秋田・青森・岩手・山形)へ紹介するケースは多いのですが

逆に関東圏や中部・関西に製品を紹介するケースはごくまれです。言ってみれば下る製品は多いのですが上る製品はごくわずかです。

出来てしまってから、「改良点を指摘され、仕様を直すこと」は製造ラインの制約・技術の制約等が多く難しいのが現実です。

 それならば、開発途中からマーケットを持つ企業と組むのが一番なのですが、パートナーと組むのはなかなか大変なことです。

小職が「埋もれた技術を目利きし」パートナーの要求にこたえるように企業さんをご紹介する事が可能となります。

 技術だけを盗まれるという危惧もこの「技術コーディネーター」制度を使うことにより未然に防ぐことができます。

まずは日頃お付き合いのある「金融機関」「支援機関」等にご相談ください。

  成功事例等も順次アップしていきます。